日本100名城のお城ガイド お城部.com

日本100名城

お城部.comトップ > 日本100名城 > 彦根城

彦根城 日本100名城 No.50 【滋賀県彦根市】

概要 / アクセス / 営業時間 / 利用料金 / スタンプ / 周辺観光 / 名物・名産 / イベント / ニュース

概要

彦根城(ひこねじょう)は、日本の滋賀県彦根市金亀町にある日本の城である。江戸時代および1869年(明治2年)の版籍奉還後から1871年(明治4年)の廃藩置県まで彦根藩の役所が置かれた。天守、附櫓及び多聞櫓は国宝、城跡は国の特別史跡かつ琵琶湖国定公園第1種特別地域である。

Wikipediaで詳しく知る

アクセス情報

住所 滋賀県彦根市金亀町1-1
[Googleマップ]
電話番号 0749-22-2742
E-Mail -
WEBサイト 彦根観光協会「彦根城」ページ
国宝・彦根城築城400年祭公式サイト
最寄駅 JR琵琶湖線彦根駅、徒歩10分
最寄IC 名神高速 彦根IC、ICから10分
駐車場 有料(1日400円 営業時間8:00~18:00)
その他 交通手段 -
レンタサイクル 彦根駅前駐車場管理室 1日500円/台
午前9時30分~午後6時30分
(12月31日~1月2日は定休日)

施設営業時間

開城 8:30
閉城 17:00
入場 17:00
休城日 -

施設利用料金

大人 600円
高校生 600円
中学生 200円
小学生 200円
幼児・乳児 -
団体割引 有り
その他 -

日本100名城スタンプ

設置場所:彦根城表門券売所
住所 彦根城内
電話番号 0749-22-2742
営業時間 8:30~17:00
定休日 -
お城からの距離 -
料金 施設利用料金と同じ
備考 スタンプ押すだけなら無料でも可能

周辺観光スポット

玄宮園 城の北東にある大名庭園で、琵琶湖や中国の瀟湘(しょうしょう)八景にちなんで選ばれた近江八景を模してつくられました。
中村商家保存館 真宗信仰に生きた商人の家。当家は寛永年間(1628年〜47年)、彦根城が完成した頃とされる1622年とほぼ同じ時代に、現在の地に地割りを貰い本家から分かれて居を構え、酒醸を創業したのがその始まりです。
善利組足軽組屋敷 善利組足軽組屋敷、城下の南部、外濠(現在の昭和新道)と芹川とに挟まれた地区にあります。
佐和山城跡 天正18年(1590年)、石田三成が佐和山城主となってからは、五層の天守を構え、鳥居本を大手とする城でした。
四番町スクエア 彦根の台所として賑わってきた市場街商店街が、新しく生まれ変わりました。ガス燈が映える街並みは古き良き大正ロマンを再現。
夢京橋キャッスルロード 彦根城のお堀にかかる京橋からすぐ。白壁と黒格子の町屋風に統一された街並みは江戸時代の城下町をイメージしています。
埋木舎 井伊直弼が青春時代を過ごした舎。
旧池田屋敷長屋門 当建造物は彦根藩中級武家屋敷の典型をなす貴重な長屋門として、昭和48年に彦根市指定文化財に指定しています。
脇屋敷長屋門 二の丸駐車場と彦根東高校の間に、家老脇家(2000石)のなまこ壁長屋門の一部が残されています。
旧西郷屋敷長屋門 旧西郷屋敷長屋門は、彦根城下では現存する長屋門中最大のもので、特に正面の外観はほとんど旧形を保ち、旧武家屋敷の面影を残す貴重な遺構で、市の指定文化財です。
旧鈴木屋敷長屋門 旧鈴木屋敷長屋門は、彦根城の中堀に面した第三郭に建っています。かつて当地一帯は300石以上の中級武家屋敷が広がっていました。
旧魚屋町の街並み 白壁に紅殻格子(べんがらごうし)、虫篭窓(むしごまど)、二階の低い建物が通りに面して続いています。
金亀会館 金亀会館は、藩校弘道館の講堂を大正12年に中央町の現在地に移築した建物です。

名物・名産

ひこにゃん 言わずと知れたゆるキャラブームの火付け役。
近江牛 近江牛(おうみうし)は、黒毛和種の和牛が滋賀県内で最も長く肥育された場合に許される呼称であり、そのウシからとれる牛肉にも用いられる呼称。
ちゃんぽん麺 透明で済んだスープはあっさりしていますが、じんわりとした旨みと後味のよさが特徴です。
ひこね丼 2011年秋に、市制75周年を記念して「ひこね丼」が誕生しました。近江米および地産地消となる食材を使用した「彦根の新名物」です。
湖魚料理 びわ湖のさまざまな魚の旨味を活かした、伝統的な製法で今も作られています。
鮒寿司 千年以上の歴史を持ち、寿司の原型と言われます。
赤かぶら漬け 11月頃から、びわ湖岸でハサにかけて干された赤かぶらがずらりと並ぶさまは、彦根の冬の風物詩となっています。
彦根梨 特徴は完熟してからの出荷による高い糖度。
彦根仏壇 滋賀県彦根市およびその周辺で製造される金仏壇の総称。

イベント

3月下旬~5月のゴールデンウィークまで ご城下にぎわい市
特産の近江牛や湖国ならではの湖魚の佃煮、鮒寿司、和菓子、漬物、地酒、ひこにゃんグッズなど“Made in HIKONE”の大集合。
4月1日~4月20日 彦根城桜まつり
春になると彦根城を中心に約1,200本の桜が咲き、お城は1年で一番美しい季節を迎えます。
7月下旬から8月上旬の1日 彦根ゆかたまつり
江戸時代の町並みを再現した古くて新しい通り・夢京橋キャッスルロードで開催されるゆかたまつり。
8月1日 彦根大花火大会
約6,000発の花火が湖畔の城下町を彩ります。
8月6日 ひこね万灯流し
灯籠に送り火の灯りを入れ川に流します。芹川に約千個の灯籠が水面に美しく映え、幻想的な夏ならではの風情が漂います。
8月上旬 彦根ばやし総おどり大会
彦根の夏のクライマックス。昭和35年に作られた新作民謡「彦根ばやし」に合わせて数千人の市民が参加し商店街を踊り、練り歩きます。
8月上旬 彦根七夕まつり
彦根七夕まつりは、彦根大花火大会・ひこね万灯流し・彦根ばやし総おどり大会などとともに彦根を代表する夏まつりの一つです。
9月 彦根城夜楽
従来大晦日に少数名が登れるだけであった夜の彦根城を、広く一般に公開。
9月 玄宮園で虫の音を聞く会
旧彦根藩主「井伊家」の大名庭園「玄宮園」は、江戸の文化の贅を尽くした池泉回遊式の庭園です。この玄宮園から眺める国宝天守と名月は、格別の美しさを誇ります。
9月~12月 光の祝祭 彦根城ライトアップ『ひこね夢灯路』
小江戸彦根の城まつりのメインイベント「小江戸彦根の城まつりパレード」。
11月上旬 小江戸彦根の城まつりパレード
小江戸彦根の城まつりのメインイベント「小江戸彦根の城まつりパレード」。
11月~12月 錦秋の玄宮園ライトアップ
紅葉の季節ならではのライトアップで、名園玄宮園を心ゆくまでお楽しみください。

ニュース

Loading...

日本100名城一覧へ

お城部ログ

お城部長の登城記

【2008年4月19日の登城記】

【登城記】彦根城
【登城記】彦根城

【2008年9月6日の登城記】

【登城記】彦根城
【登城記】彦根城

【2008年10月25日の登城記】

【登城記】彦根城
【登城記】彦根城

【2009年2月7日の登城記】

【登城記】彦根城
【登城記】彦根城

このお城の関連資料

彦根城 (PHPムック)

彦根城の四季―熊木喜蔵写真集 国宝・彦根城築城400年

彦根城の諸研究
築城慶長8年説・9年説、『井伊年譜』伝写本の考察、古絵図、古写真からの解明、天守等の寸法、狭間の位置など丹念に調べ、検討している。解体修理時の写真、建物図版、参考文献等も多く掲載しており、城郭研究の上で必携の書。